Thank you for your kindness 継続することの難しさ

継続することの難しさ

好きでやることってのは、まぁ間違いなく続く。
例えばこのBlogな。
こうやって書くことがライフワークになってるから、
もしかすると好きとか嫌いとか別の次元かもしれんが、
少なくとも嫌だと思ってたら平日こんなに更新せんわ。

ギリの線だったのが、GvGまとめ。
あれは俺的にはエンペ草化のクソ仕様になって、
純然たるレーサー(割って黄ばみ流してナンボ)が壊滅し、
また、ユーザー減に伴う攻防戦のあり方が変わり、
そういう変化が、統計を取る意味を薄れさせ、
いつの間にかフェードアウトしてしまったという流れ。

実際、どんなに仕事が忙しくとも、
土日を潰そうとも、
あの頃やっていたあの作業は、俺自身が楽しんでたし、
それを見てくれていたユーザーも心待ちにしてくれていた。
好きであっても、嫌いじゃなくても続かないことも当然ある。


LoMの運営。
今も跡地として残り続けているLoMのサイト。
更新1回目が、2005/10/2
あの画像は確かに俺が加工したもので、覚えがある。
LoMもまた継続することの難しさを体現したギルドであり、
様々な同盟を渡り歩き、時として単独で、
時として他ギルドと同盟を組んで、
最後は・・・七草辺りだったかな。

セレが続くのは、きっとハートが続けているからだろう。
ROの、Frigg(Loki)の、GvGの中でリスペクトできる
数少ないユーザーの1人であることに違いない。
彼もまた、身内が1人、また1人と脱退、引退していく中、
残り続けた、もしくは残ってしまったユーザーであり、
しかしながら、その旗を降ろさず続けている。
まぁ実際の中の人は知らんが。

俺も七草の時は、LoMのエンブだけは外したくなかったもんな。
意地で。

今はこんなだがw


今、SEはぷく、TEはMuかなぁ?
なんとなく居付いちゃった感はあるけど、やれる事やるだけ。
そのうちまた、え?割っちゃった?取れちゃった?っていう、
そういうシーンがあるといいなぁと個人的に思ってる。
基本、LoMの頃のようなギルドの縛りは無いし、
ギルドや同盟運営に関わってるわけでもないので対立もない。
不満つーのは、自分に縛りが出た時に発生するギャップであり、
好きにやっていて不満を漏らすのは、それは単なるわがまま。
だから、今は、満足することはあっても不満なことは無いに等しい。



叶わない望み。
ひろちんや、シャノや、園長や、関わった人みなと、
再びGvGをしたいなぁという願い。100%無いが。
だけど、俺がROをやめたら本当の意味で実現しなくなる。



継続する難しさ。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
こよみ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
プロフィール

ベリィさん

Author:ベリィさん
RO内通称:ベリィ / RO歴:β2から

猫の時計

by Animal Clock
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
鑑定

ブログパーツ

価格

サイト売買のサイトストック

PC検討用リンクⅠ
旅行関連