Thank you for your kindness 強弱

強弱

強き者は、それを維持するために強くあろうと思う。
弱き者は、それを打破しようと強くなろうと思う。



俺は、俺。
できること、やれることは人それぞれ。
しかし、どうせやるなら自分の枠の中で
やれるだけのことをしたほうが楽しい・・・かな。
その枠は人が決めることじゃない。己次第。


人にそれを強いるならば、そのリスクは負わなければならない。
リスクを負わないそれは、2歳児の駄々と同じ。


その駄々に日々奮闘するパパからの言葉でした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

(^◇^) なんのこっちゃわからん記事になってもうた

No title

育児お疲れ様ですw
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
こよみ
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
プロフィール

ベリィさん

Author:ベリィさん
RO内通称:ベリィ / RO歴:β2から

猫の時計

by Animal Clock
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
鑑定

ブログパーツ

価格

サイト売買のサイトストック

PC検討用リンクⅠ
旅行関連