Thank you for your kindness 「!」

「!」

タイトルに意味はないと言うとろうが。

朝から仕事の話をしていて更新時間が。ふははは。

昨日の晩か、カミさんと、
子供が重くなったよなぁと語っていた。
風呂入れて、髪の毛洗ってやって流す時、
美容院でやる仰向けにして洗うのあるじゃん。
あれを今もやってるんだけど、
首筋抑えてやっているその左手への重みが、
ここ最近結構なものになってきている。

と言っても支えるのが困難なほどのものでもないけどね。

なんかその重みが成長の実感となって現れていて、
そいで洗っている時の表情が気持ちよさそうで。

たまに泡のついた頭を触って、
その手で目をこすろうとするのは困りものだが。



川崎の件、大阪の件、子供が巻き込まれる事件が、
俺らがガキの頃より増えているように思える。
ここで言われる「親の責任」。

直接的な責任は、加害者100%のものである事に違いはない。
しかし、親がそれを叫んでいるのは、俺は責任の放棄だと思う。
湯川さんの事件の時のお父さんが発した言葉が、
俺は親としてあるべき姿なんじゃないかと思うのね。

そして一番は、そうならないための常日頃の心掛け。

後悔先に立たず。

後悔1回するなら、心配100回しとけ。
俺の育児のベースはここ。

たださ、心配ばっかりだと何もできなくなるのね。
そうじゃなくて、やらせたなら、その責を背負う気持ちでやれと。
母親には無理な話なのかもしれんけどな。
父親だからこその考え方なんだと思っている。

一番アホなのは、後悔の念を口にしておいて、
同じことを繰り返すバカ。
親になったら1年365日、1日24時間、親なんだよ。
「男」であること、「女」であることは、
子が自立してから出せばいい。



それが無い、できないなら、それを作る資格は無い。
時代が変わろうとも、
「親」と「子」というものは何も変わらない。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
こよみ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
プロフィール

ベリィさん

Author:ベリィさん
RO内通称:ベリィ / RO歴:β2から

猫の時計

by Animal Clock
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
鑑定

ブログパーツ

価格

サイト売買のサイトストック

PC検討用リンクⅠ
旅行関連