Thank you for your kindness 5/24 FriggGvG

5/24 FriggGvG

今週も先週に引き続きってことで察しれ。
まぁ個人的に書きたい(書ける)内容があるので後ほど。


TE
ぴょんにて。
初手はG3から。珍しく紅と同盟組んでのセレ攻略チャレンジ。
ER内分厚過ぎwww
ジーク使ってた紅のほうが早々に居なくなってた。
残されたぴょんでラス1突っ込んで転戦。K3だったかな。

毎度のK3。
動画見てもやっぱ今の紅相手なら互角か。
うち(ぴょん)も職構成に偏りがあるものの、
引いて良し、押して良しでなかなかおもしろく戦えてる。

金魚の2M入口防衛に対しても物量差があるものの、
押し切ってしまえば形にはなりそうな感じ。
押して横なり後ろなりでEMCかけて殲滅するイメージかなぁ。
金魚戦は平地ってより攻防っていう戦いか。
あぁ、カイト(だっけ?)はすっげぇ回してるね。
地味だけどそういうのが大事だと思う。
金魚戦は平地ならまぁなんとか押し切る場面も作れてたかな?

たまごはねぇ・・・全般的にこじんまりしてるから、
真正面からぶつかれば何ら問題ないんだけど、
潜伏からのEMCからの横やバックがイヤラシイ。
こういう動き、特にEMCマスタの動きが、
ラスト活きるんだよね。

FTは個々の動き(質含む)の差が他より大きいような気がする。
殴らせても放置しといて平気なのと、あっと思ったら逃げ必須のと。
ゴスもってからは一閃は脅威じゃなくなったけど、
あの動きは本隊の強さが増すと嫌な動きだよなぁと思う。

俺がちょいちょいやるのが、位置的に本隊からはずれ、
標的になって殴らせるパターン。いわゆる”撒き餌”的な。
AXはたいていそれで沈む。ほっとけばピヨるし。
先週も書いたけど、現状だと魂HLかFTのWS(のCT)みたいなのが嫌。
LKのBBはケースバイ、AXはEDP使ってるかどうかが鍵かな。
本隊混じってアンフロ着てる時の鷹で何度か沈んだけど、
現状平地の時に4U使うのはEMC直後だけで、本隊に混じらないので、
連の標的になる場面は少ないかな。

で、んと、K3で他が引けて、G4に1回行ったんだっけな。
ネギ防衛でFTの後ろでEMCがかかって。
結構重かった。G3で戦闘してたんかな?
別に同盟組む必要はないと思うけど、攻城主体なら、
FT突っ込ませてうちが突っ込んでEMC回してっていう形にしないと。

G4の重さに負け攻め続行を断念。K4をまず確保に入る。
そいで早い段階でTMGがK2を鳴らしていたのでそこを食おうとなり、
K2の3MでEMCかかってER進軍するも空っぽ。
EMCかかったのでロキセットも付いてきていたのでERロキ確保で、
徒歩K4に。

K4ではセレAXとかセレ葱とか。AXは集中連打して炙り続け、なんとか確保状態に。
しかしスカスカなのを金魚に見られ怒涛の攻勢をかけられる。
K2のリセットは終わっていて、K4がリセット微妙な時間で、
結構攻められていたというのもありK4ERでEMC。
まぁ1砦を取る、K4を取るという目的ありきなので結果オーライかな。
結果から見る反省とすれば、リセット時間を延ばさず(これ俺が言ったんだよね)、
K2に合わせる形で割ってもらっていれば
K4という地形の利を活かしてEMCなしでやれてたかもしれん。
K4は高台でEMCさせなきゃほぼ個別撃破だしな。

K2のほうはセレ?に割られ、K4獲得して終わり。


SEFE
個人的にw

とある場面で、敬愛するそがさんに潜ってるのを炙られる。

あっーーーーー!!!



そがさん:「バーサク」 チュドーン



俺:あー・・・(リアルで軽くのけぞりつつ死に戻りの覚悟)









あれ????

攻撃当たってまへんw 武器属性とこちらの鎧属性がいい具合だった模様。
バーサクしてるから属性変更もできず。
今回、ドルが多かったけど、砦前でRGのなんとかっていうのも付与してもらい、
俺自身どっちなんだか分かってない状況だったんよねw

そんなんが2回もあったのでなんか面白かったw


次週は・・・ん~どうなんだろう。一応俺単品でどうすっか考えるかなぁと。

コメントの投稿

非公開コメント

あいおー
しばらく預けておくと利子がつくの・・・か・・・ふふふ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
こよみ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
プロフィール

ベリィさん

Author:ベリィさん
RO内通称:ベリィ / RO歴:β2から

猫の時計

by Animal Clock
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
鑑定

ブログパーツ

価格

サイト売買のサイトストック

PC検討用リンクⅠ
旅行関連