Thank you for your kindness 1/4 FriggGvG in Maruko

1/4 FriggGvG in Maruko

新年あけました。おめでとうございました。

既に5日なので、まぁ過去形でいいでしょう。
今年も1年、自然の流れに身を任せ、まんまの声を書いていきましょうか。

12月末の土日は両方とも参加。
27日のはETにて、
28日は・・・EP休みってことでせちゅにくっ付いて久々にCFで参加したんだっけ。

2015年一発目のTEは、FTにて。
そして1/4、決戦のGvGはまるこ軍にて参加。
とーか軍と迷ったんだけど、デワタに行くのが面倒なので、
せちゅがまるこ軍で参加表明していたので同じく表明。
開始前はなんか、色んなGから人が来ていた関係で、異様な、
そして和気藹々とした雰囲気の中、PT配布も大した混乱もなく開始を待つ。

開始数分前にF2前に移動。さすがに両軍揃うと多い事多い事。
開始前から高度な情報戦が繰り広げられる中、決戦の20時(開始)。

開始から展開が早かったのはとーか軍。
EMCから進み始めてようやく当軍(まるこ軍)も敵軍の後ろから突き始める。
守護については知らん間に割れてたw
バリ1はとーか軍。それを後ろから行って、バリ2、バリ3と当軍が攻めのぼり、
F2のファーストコールはまるこ軍。そして長い防衛に入る。

しょっぱなのEMCが重要だが、定番の水場にてEMC。
前衛、後衛配置に入る。バリ3、バリ2を直し、
守護はギルチャを見る限りでは、特に指示は無かった(TSで出てた?)。

忘却やらなんやらが飛び交うかなと最初は後衛後ろにて待機。
後衛ラインから対岸に忘却霧を撒いたりと様子見。

敵軍はLP起点の攻め。それほど撹乱が多いわけでもなかったが、
魔法or遠距離物理で後衛陣が吹っ飛ぶシーンも数度。
残影抜けの掴まれるシーンもあり、なかなかワンサイドとも言えず、
バリ2前でEMCするシーンが2~3度あったかな。
ただ、そこから盛り返し無難にさばけていた。

途中からはちょっと前めに配置して忘却霧を撒きグリムをしてと、
やっていたり。

そうこうしているうちに第一部の攻城戦は当軍勝利という形で終える。
後衛、前衛、撹乱が全て噛み合っての勝利であろう。

21:30を過ぎて第二部スタート。
F2を勝ち取った当軍はPT3、PT4をF3確保に向かわせる形で進軍。
F2のほうに攻め手が度々姿を見せ、両守護を割られるという事態になるも、
ギリギリの展開でなんとか踏ん張り、F3に敵軍が出現するとEMCで対応。
こちらも守護割られ、バリ2まで押し寄せられる展開になったが踏ん張る。

この時点で当方PTL(里花)から指示。「FEレースへ」
出されたポタはV方面。
ざくっと旗確認して人がまばらながらも、V1は人が数名入っていったので、
V4にあたりをつけて侵入。ERに入ったところで割られて戻される。
次のポタはC方面。
C2前に出たが、さすがに誰か行ってるだろうと予想して蠅で出たのがC1。
入ると連?が罠を設置していた。それを突破しようとした矢先にEMC。V3。
さすがの全軍侵攻。ERに入り階段を登った辺りで既に割れ。

急いで戻り次に行こうと時計を見ると59分。もう終わりだ。
結果は第二部も当軍勝利という完勝にて、1/4決戦は終わりを迎えた。


新年早々、楽しいイベントでROを迎えることができ、
企画立案者には感謝の念でありんす。
色々準備段階から大変だったとは思うけど、あれだけの人数が楽しめてたから、
全てにおいて企画は成功したことと思われ。お疲れ様でした。
勝った負けた以上に、ギルドの壁を取ってあのように楽しめるというのは、
MMOの醍醐味とも言える。


どんな流れになるのかは予想なんぞ出来るわけもないけど、
こういう風に楽しめるなら、別に形がどうあれROは続くんだろうなと思いました(まる)

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
こよみ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
プロフィール

ベリィさん

Author:ベリィさん
RO内通称:ベリィ / RO歴:β2から

猫の時計

by Animal Clock
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
鑑定

ブログパーツ

価格

サイト売買のサイトストック

PC検討用リンクⅠ
旅行関連