Thank you for your kindness ひとりの時間

ひとりの時間

GvG終了後、とある人物から「一人の時間」について問われた。
子供の話題をちらっと出しての質問だったようだけど、
んまぁ確かに気になるのかな。

特に一人がいいとか、人がいないとダメとか、
そういうのは個人的には意識したことない。
場面場面で一人がいい、誰かいないとダメとかはあったけどね。

例えば、半引きこもり生活を満喫してた頃、
こういう時は他者との比較から劣等感みたいのがあったのか、
色々リアルでごたついての流れだったので他人との関係に疲れてたのか、
親の存在すら煩わしく感じていた。そういった意味でネットでの知り合いは、
一人でいながら、一人でないという特殊で都合のいい関係だったね。
仕事をしなきゃという思いとこの堕落した生活がいいとする思いの中、
やはり人間。生きることができる環境だと楽なほうに逃げてしまう。
そんな時代、20代も終わり頃の話。

例えば、これは簡単な話だが、彼女と別れた直後、
こういう時は今まで身近にいた存在が突如として消えてしまうわけである。
リアルでの繋がりが断ち切られた瞬間は、誰か温もりを求めてしまう。
上の引きこもり生活前って、意外とモテ期だったようで、
別れては付き合い、別れては付き合いの連続だった。
引きこもり生活後もやっぱりそんな感じだったかなぁ。
その流れの最後が婚姻届。

まぁそんな人生を歩んできて、これからもまだ歩いていくわけだが、
今一番大切な存在が、カミさんであり、子供であり。
冒頭に聞かれた質問に対しては、必然的に「なってしまう」時間を除けば、
当然にして「一人の時間は不要」と即答できる。

俺はこれが「親としての覚悟」だとも考えている。
普段ずっと付きっきりでというわけじゃない。
だからと言って子供が「見えない」・子供を「見ない」親になってしまっては、
俺ら親が望んで産んだ子供への裏切り。
常に心配するのが親の役目。心配は先にするもので、後悔は後にするもの。
心配は「心」を「配る」のが心配であって、手を出し過ぎるのは「過保護」。
そういう色んな要素の中で最適な子育てを自分達で確立して、
望んで授かった宝を立派に育てるのが俺らの役目なんだよね。

そういう姿を見て、子供もまた成人になり、親になってくれれば最高だぁね。
人は経験したこと(知識を得たこと)しか実現できないから。
自分らが成功したこと、失敗したことから学んでくれればいい。


先週の金曜からカミさんと子供はカミさんの実家へ行って、今日帰り予定。
お母さんが暫くすると再度入院するため、心のケアを含めての里帰り。
ほぼ月一で帰ってるけどなw それもまた子が親にする心配であり、
孫がしてあげられる孝行であり、それを見守るのが夫としての配慮であり。

ま、そんな感じで、今日からまた一家で過ごす日々っと。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
720位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラグナロクオンライン
72位
アクセスランキングを見る>>
こよみ
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
プロフィール

ベリィさん

Author:ベリィさん
RO内通称:ベリィ / RO歴:β2から
垢:
♂1(メイン)/♂2(サブ凍結中)/♀(凍結中)
キャラ:
HNの代名詞LKは、バーサク取って満足。
現在はAXメイン(狩り/GvG)。

LoM在籍(ワシGもあるよ!)

猫の時計

by Animal Clock
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
鑑定

ブログパーツ

価格

サイト売買のサイトストック

PC検討用リンクⅠ
旅行関連